青森ケーブルテレビ撮影の裏側(現場編)

先日の青森ケーブルテレビさんの取材で、

「東京ではどんな工事をしているのでしょうか?」

という話になり、リノベーションの現場を案内することになりました。

「これからは、人口減少に伴って、今ある建築を耐震改修しながらリノベーションして価値を高め、建物ストックを利活用していく工事が増えると思います。」と説明させていただきました。

「築60年くらい建つ建物で、そのときにできたコンクリートです。天井は貼らないで、そのまま現して利用します。」

その天井を撮影されていました。

2Fの天井を見上げながら、「ここが既存部分で、これが新しく工事したところ」

この日は、設備工事が入っていまして、その作業の様子を撮影していました。

設備工事は、土佐工業さん。

仮設現場事務所には、先日安全教育に使った資料が貼られていました。

「おかげさまで、今のところ無事故無災害です。」

ご安全に。

青森ケーブルテレビ撮影の裏側(瑞江事務所編)へ。