玄関ドアのリフォーム工事は、一日で完了します

ドアデザイン、カラーバリエーションを豊富に備え、エントリーシステム・防犯機能面も充実。断熱性能も備えた玄関ドアへリフォームしませんか?工事は、一日で仕上がります。
これから実際に玄関ドアをリフォームした工事の事例を手順に沿ってご紹介します。

BEFORE

この建物は、1Fが事務所。2Fが住宅となっている建物で、住宅の玄関は2Fにありました。1Fにあってももちろん可能です。

P1110269
お施主様からは、向かって右側の玄関扉と左側の物置の扉の両方を明るいイメージにしたいというご要望がありました。


扉の下の方は、既に腐食している状態でした。

PROCESS

1.まず、工事をする扉のまわりをシートを敷いて養生をします。

DSCN0193

2.既設の扉と欄間(ランマ)のガラスを取り外します。

DSCN0211

3.既存の枠材の邪魔な部分は、カットして撤去します。

DSCN0214

4.扉がきれいになくなり、このような開口だけが残ります。

DSCN0219

5.新しい枠材を取り付けます。

DSCN0227

6.室内側から見ると枠が隙間なく納まっていることが確認できます。玄関扉のサイズは、オーダーなので事前に採寸して、ピッタリのサイズになります。

DSCN0250

7.扉の取っ手と鍵の組立を事前に行います。

DSCN0268

8.扉の吊りこみを行います。

DSCN0272

9.玄関扉の枠の周りは、シーリングして雨水の侵入を防ぎます。

DSCN0295

 

BEFORE

P1110269

AFTER

P1110294

BEFORE

P1110266

AFTER

 

P1110289

BEFORE

P1110268

AFTER

P1110291

いかがでしたでしょうか?これらの工事を1日で行なうことができます。このように玄関のイメージを変えたい、採風ドアにしたい、断熱ドアにしたいなど、ご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。