震災の影響もあり、工期が延びましたが、ようやく不動岡の家が完成しました。木造ツーバイフォー工法の平屋の住宅です。
屋根瓦や玄関周りのブリックタイルによって、欧風な…テイストを取り入れたデザインになっています。

建築坪単価50万円のローコスト住宅ですが、高気密高断熱の次世代省エネ基準(平成11年度基準)を満たしており、住宅エコポイント対象住宅です。
土間を広く設けるのは、当社の住宅の特徴でもあります。


 

 

 

 

ダイニングテーブルとベンチのセットも、当社の大工のオリジナルです。

中は収納になっています。


 

 

 

 

4畳半の和室も洋テイストを取り入れた、少し変わった和室です。

引戸をオープンにすることによって、リビングと土間と繋がった開放的な空間になります。


b0163796_14124317.jpg

 

 

 

 

土間の突き当たりのスペースは、ペットのスペースですが、放しておいても大丈夫そうでした。

その右手が寝室で、奥にご主人の書斎があります。


全写真撮影:新 良太(あたらしりょうた)

施工事例に戻る